第5回九州地区昇段審査

9月10日に佐賀で九州地区昇段審査と昇級審査が開催、宮崎道場から1人、2段への昇段審査で参加してきました。
各道場からの受審者が緊張の中、それぞれ頑張ってました。

宮崎道場夏合宿2017

8月5日に夏合宿を開催しました。
5.6日で宿泊の予定でしたが、台風の影響で日帰りになりましたが練習とプール遊びは出来て楽しめたと思います。日を改めて又開催したいと思います。

宮崎道場昇級審査、仮昇段審査

7月22日に昇級審査と仮昇段審査をしました。
今回の昇級審査は白帯の受審者が2人で初めての審査に緊張してました。仮昇段審査は9月にある2段への昇段に向けての審査でした。

指導者セミナー2017

7月2日に府中道場で指導者セミナーが開催、寺田師範が参加しました。
前日には朴師範が指導する荒川道場の練習に参加。セミナーでのトゥルの注意点と審判講習会でのゴールデンポイントの練習と非常に為になる2日間でした。

第15回九州テコンドー選手権大会

2017年6月25日に佐賀県にて九州大会が開催、宮崎道場から4人の選手が出場しました。
それぞれが緊張の中で結果を残せた人、残せない人がいましたが良い経験になったと思います。
宮崎道場結果
大囿彩華選手 成年男女トゥル黄緑帯3位
野元南瑠選手 小学1.2年マッソギ3位

中四国大会2017

5月14日に広島で中四国大会がありました。
宮崎道場からは選手が1人参加しました。結果は残せませんでしたが、良い経験になったと思います。

2017年花見ファミリー交流会

4月9日にファミリー交流会を天神山でしました。天候にも恵まれ、練習生とその家族で盛り上がり良い1日でした。

第28回全日本大会

3月19.20日に代々木第2体育館で開催された全日本大会に宮崎道場から寺田師範が審判、師範演武で参加、団体戦に九州地区代表チームが参加しました。
見応えのある試合が多く、良い大会でした!

宮崎道場昇級審査

12月24日に宮崎道場昇級審査を行いました。
今回は3名の白帯が受審、初めての審査で緊張していましたが頑張っていました!

九州地区指導者練習会

12月11日に久留米で九州地区指導者練習会を開催しました。北九州、福岡市、久留米、佐賀、大分、宮崎と九州地区の指導者が集まり、11月に寺田師範が府中で練習してきた内容を皆に伝えてきました。

第28回全日本大会 西日本選考大会

12月4日に西日本選考大会が広島で開催されました。
宮崎道場から長山1段が選手として、寺田師範が審判として参加しました。
長山選手は残念ながら出場資格は取れませんでしたが、来年に向けての良い経験になったようです。

全国師範セミナー2016

11月20日に府中道場にて全国師範セミナーが開催され、寺田師範が参加しました。
黄進師聖の指導でストレッチと基本動作、技術委員の金一国師範の指導でトゥルの細かいポイントを練習しました。
前日には埼玉戸田道場と荒川道場の練習に参加させてもらい、非常に勉強になった2日間でした。

第3回関門大会 11月13日

11月13日に関門大会に参加しました。
宮崎道場から大囿彩香さんが試合に初出場しました。初めての試合で思うように動けないながら精一杯頑張ってました。次につながる良い経験になったと思います。

宮崎道場昇級審査

9月28日、10月1日に宮崎道場昇級審査会がありました。
今回、4人の稽古生が受審して、緊張の中これまでの練習の成果を出してました。

鶴島敬老会演武2016

9月19日に宮崎道場設立から練習場所を提供してもらっている鶴島公民館の敬老会に演武で参加しました。

まつり鶴島2016演武

8月27日、まつり鶴島のステージで演武をさせていただきました。沢山の観客の前で緊張していたメンバーもいましたが、良い演武が出来ました。

第2回中四国九州交歓試合

8月21日に広島で中四国九州交歓試合がありました。宮崎道場からは寺田師範が審判で参加しました。壮年部のマッソギなどあり、良い大会になりました。

埼玉、朴武館の朴禎祐師範来県

8月10日の練習に埼玉から来県された、朴禎祐師範が参加、指導をしていただきました。
佐賀から重松副師範も来られて、普段とは違う練習が出来ました。

宮崎道場夏合宿2016

7月30.31日に日南市の酒谷キャンプ場で、宮崎道場夏合宿を行いました。
1部で基本練習、フィジカルトレーニングを、2部で帯別の課題練習をして、その後川遊び、バーベキュー、花火などをして楽しみました。
2日目朝にランニング後、朝食に流しソーメンをして3部でステップ、マッソギの練習をしました。
皆で楽しめた2日間でした!

第14回九州テコンドー選手権大会 2016年7月4日

佐賀県総合体育館で九州テコンドー選手権大会が開催されました。
残念ながら宮崎道場からの出場選手はいませんでしたが、良い大会になりました。来年は選手を連れて行きたいです。皆さん頑張りましょう!

第4回九州地区昇段、昇級審査2016年2月14日

九州地区昇段、昇級審査が久留米で開催されました。宮崎から昇級審査に1人参加。
今回、九州に新たに1段1人、2段2人、3段2人が増え、佐賀に重松副師範、大分に梛野副師範と2人に副師範が任命されました。

第68回昇段審査 1月24日

東京府中道場で昇段審査会が開催されました。
宮崎道場から寺田副師範が審査を受審、4段に昇段し師範に任命されました。

第2回関門大会2015年11月15日

関門大会に審判と演武で寺田副師範が参加してきました。
昨年よりも選手のレベルも上がり良い大会でした。
来年は宮崎からも選手が出られるように頑張りましょう。

九州地区昇段、昇級審査会

9月20日に久留米で九州地区昇段、昇級審査会が開催されました。
今回、九州から新しく黒帯が2人増えました。
宮崎道場からは3人が昇級審査を受審して、それぞれに頑張っていました。
審査を経験して、得たものを次からの練習に活かして一緒に頑張りましょう!

中四国九州交歓試合2015

8月30日に広島で中四国九州交歓試合が開催され、九州からは佐賀、北九州、宮崎が参加しました。
黒帯の大会で、40歳以上の部もあり、他の大会には無い他の道場とも交流をもてる内容でした。

宮崎道場ファミリー交流会 2015年7月26日

7月26日に大淀川河川敷にて宮崎道場ファミリー交流会を行いました。
台風の影響で川遊びなどは出来ませんでしたが、バーベキューをしてみんなで楽しく過ごしました。

第13回九州大会2015 6月14日

6月14日に久留米で第13回九州大会が開催されました。宮崎道場からは大野選手がエントリーしました。
九州のレベルも上がってきていることを感じさせる良い大会になりました。

田中師範セミナー2015年6月

6月6、7日に佐賀で全日本チャンピオンの田中彰師範のセミナーが開催されました。
6日は上級者向けの内容で、7日は少年部も合同での練習でした。
マッソギに必要なテクニックと練習方法、基本動作の力を出すポイントなど分かりやすく為になる練習でした。
6日集合写真

7日集合写真

関東地区指導者練習会2015

5月17日に関東地区指導者練習会が開催され、参加してきました。
韓国ITF イム・サンヒョク師範の指導でテコンドーのステップワークの練習と姜昇利師範の指導でトゥルの練習でした。
前日には荒川道場の練習にも参加してきました。
今回学んだ事を九州地区での練習に活かしていこうと思います。

中四国技術セミナー2015

4月12日に金一国師範による中四国技術セミナーが開催され、九州から佐賀の重松指導員と寺田副師範が参加してきました。
大変為になるセミナーでしたので、これからの練習に活かしていこうと思います。

12月7日九州地区昇級審査

九州地区昇級審査が12月7日に文相権師賢を審査官に招いて開催されました。
前日の6日には寺田副師範による指導者セミナーがあり、7日の午後には文師賢によるセミナーもありました。
これで、九州地区の今年最後のイベントが終了しました。

鶴島敬老会演武 2014年9月15日

水曜日の練習場所である鶴島公民館で行われた敬老会のイベントにテコンドー演武で参加しました。

2014九州地区合同夏合宿 8月16.17日

九州地区では初めての合同夏合宿を佐賀県で開催しました。
佐賀、北九州、宮崎道場からの参加でした。
寺田副師範の指導でトゥルの注意点、マッソギの防御、攻撃の練習、ITF-KOREA ハム・ソンシク師範のストレッチセミナーの内容などの練習でした。
少年部から一般、壮年部まで幅広い参加で、とても有意義な2日間でした。


ストレッチセミナー 2014年7月13日

府中道場で開催されたITF-KOREA 審判委員長 ハム・ソンシク師範が指導されたストレッチセミナーに参加しました。

九州地区昇級審査 2013年11月24日

昇級審査会が11月24日に久留米で行われました。
左の写真は宮崎、大分、北九州のメンバーです。
座っているのが、今回の受審者です。
皆さん良く頑張ってました。

宮崎道場の練習風景